逮捕 勾留/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

刑事事件/逮捕 勾留

逮捕 勾留に関する基礎知識記事や事例
  • 刑事事件刑事事件

    刑事事件においては、警察が容疑者を逮捕してから検察官が起訴をします。起訴した後の裁判においては、証拠を提示して、有罪になるように検察官が論理を展開していきます。これに対して、弁護士は被告人の量刑...

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 解雇の条件解雇の条件

    企業には解雇をする自由があります。しかし、解雇を実行する場合には、...

  • 遺言執行者の権限遺言執行者の権限

    遺言の執行は、遺言者の相続人が行うのが原則ですが、相続人間に意見の...

  • 相続の順位相続の順位

    親族が亡くなった場合には、財産をどのように相続するかということで議...

  • 賃金不払い賃金不払い

    不払い賃金の請求の時効は、2年間です。(※退職金の場合は5年間)つ...

  • 任意整理できない場合任意整理できない場合

    任意整理は、債務整理の中で比較的簡単な手続きとして知られていますが...

  • 不動産売買契約不動産売買契約

    土地や建物を持っている人の中には、使用せずに遊ばせている人も少なく...

  • 死亡退職金は相続財産に含まれるか死亡退職金は相続財...

    ■死亡退職金 死亡退職金とは、労働者が在職中に亡くなった場合に、使...

  • 不当解雇の相談不当解雇の相談

    不当解雇にあった時、まずすべきことは会社に対して解雇理由証明書など...

  • 任意整理任意整理

    任意整理は、裁判所を通さずに当事者同士が話し合って、借金の総額や毎...

刑事事件|逮捕 勾留

ページトップへ