個人再生 弁護士/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

任意整理できない場合/個人再生 弁護士

個人再生 弁護士に関する基礎知識記事や事例
  • 任意整理できない場合任意整理できない場合

    任意整理は、債務整理の中で比較的簡単な手続きとして知られていますが、実はできないケースもあります。任意整理では、交渉によって利息や遅延損害金を減らしてもらえますが、元本はいっさい減らしてもらうこ...

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 交通事故交通事故

    交通事故で弁護士に相談する場合、本人又は家族の任意保険に「弁護士費...

  • サラ金の時効サラ金の時効

    借金をした相手が個人ならば10年、金融機関ならば5年で時効にかかり...

  • 不倫の裁判不倫の裁判

    配偶者のいる人が不貞行為をした場合は不倫という扱いになります。配偶...

  • 不当解雇の相談不当解雇の相談

    不当解雇にあった時、まずすべきことは会社に対して解雇理由証明書など...

  • 離婚後の親権が父親になるケース離婚後の親権が父親...

    よく「一般的に、父親は親権を獲得することが難しい」ということを聞き...

  • 土地売買のトラブル土地売買のトラブル

    土地売買は非常に高額な金銭のやり取りが発生しますので、細心の注意を...

  • 遺言書の種類遺言書の種類

    遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類ありま...

  • 借金問題借金問題

    借金問題は私たちの生活において非常に暗い影をもたらすものです。借金...

  • 遺言執行者の権限遺言執行者の権限

    遺言の執行は、遺言者の相続人が行うのが原則ですが、相続人間に意見の...

任意整理できない場合|個人再生 弁護士

ページトップへ