任意整理できない場合/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)|任意整理できない場合

任意整理できない場合

任意整理は、債務整理の中で比較的簡単な手続きとして知られていますが、実はできないケースもあります。任意整理では、交渉によって利息や遅延損害金を減らしてもらえますが、元本はいっさい減らしてもらうことができません。そして減額した後の残りの借金については、3年~5年程度をかけて返済していくことになります。そのため、一定以上の収入がなければそもそも任意整理はできません。例えば、毎月の給料のうち借金の返済にあてられるのは2万円程度、完済までは10年かかるといったようなケースだと、任意整理ではなく自己破産を勧められることになります。また、あくまで弁護士と貸金業者との任意交渉によるものなので、貸金業者が応じてくれない場合には任意整理は成功しません。個人再生や自己破産になってしまうと回収できる金額はさらに少なくなってしまうので、実際には高い確率で交渉に応じてくれますが、法律上交渉に応じる義務はないので、様々な事情で断られる場合もあります。

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 労働問題労働問題

    労働問題は、雇用されて働く人たちと切り離して考えることが出来ない深...

  • 不動産トラブル不動産トラブル

    不動産というのは高額であるということもあって、一般の人にとっては、...

  • 不当解雇の相談不当解雇の相談

    不当解雇にあった時、まずすべきことは会社に対して解雇理由証明書など...

  • サラ金の時効サラ金の時効

    借金をした相手が個人ならば10年、金融機関ならば5年で時効にかかり...

  • 不動産売買のトラブル不動産売買のトラブル

    不動産売買は多額のお金が動くと同時に、関連する法律が煩雑で分かりづ...

  • 公正証書遺言と遺留分について公正証書遺言と遺留...

    公正証書遺言を残す際に重要になるのが、遺留分という制度です。遺留分...

  • 遺言書の種類遺言書の種類

    遺言書には、自筆証書遺言、公正証書遺言、秘密証書遺言の3種類ありま...

  • 離婚調停の流れ離婚調停の流れ

    離婚に向けて相手と話し合いを続けても折り合いがつかない場合、「離婚...

  • 遺言執行者の権限遺言執行者の権限

    遺言の執行は、遺言者の相続人が行うのが原則ですが、相続人間に意見の...

任意整理できない場合|丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

ページトップへ