成年後見制度 認知症/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

成年後見/成年後見制度 認知症

成年後見制度 認知症に関する基礎知識記事や事例
  • 成年後見成年後見

    現代社会においては高齢化が進み、様々な契約の場面で高齢者の人が当事者として登場する機会が増えています。しかし、なかには高齢のため理性的な自己判断が出来ない人も少なくありません。その為、近年はそう...

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 痴漢で後日逮捕されるケースとは痴漢で後日逮捕され...

    痴漢とは、電車やバスの車内など公共の場で臀部や胸などを触る行為のこ...

  • 借金の時効借金の時効

    貸金業者から借りた借金の時効は、5年です。時効の起算点は、期限の利...

  • 土地売買のトラブル土地売買のトラブル

    土地売買は非常に高額な金銭のやり取りが発生しますので、細心の注意を...

  • 不倫の裁判不倫の裁判

    配偶者のいる人が不貞行為をした場合は不倫という扱いになります。配偶...

  • 借金問題借金問題

    借金問題は私たちの生活において非常に暗い影をもたらすものです。借金...

  • 不動産売買契約不動産売買契約

    土地や建物を持っている人の中には、使用せずに遊ばせている人も少なく...

  • サラ金の時効サラ金の時効

    借金をした相手が個人ならば10年、金融機関ならば5年で時効にかかり...

  • 死亡退職金は相続財産に含まれるか死亡退職金は相続財...

    ■死亡退職金 死亡退職金とは、労働者が在職中に亡くなった場合に、使...

  • 残業代請求残業代請求

    企業で働いている人の中には、遅くまで仕事をしているのにその分の手当...

成年後見|成年後見制度 認知症

ページトップへ