死亡退職金 相続/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

死亡退職金は相続財産に含まれるか/死亡退職金 相続

死亡退職金 相続に関する基礎知識記事や事例
  • 死亡退職金は相続財産に含まれるか死亡退職金は相続財産に含まれるか

    ■死亡退職金 死亡退職金とは、労働者が在職中に亡くなった場合に、使用者(会社等)から支払われる金銭のことを指します。被相続人が生前有していた財産ではないため、遺産分割の対象となるのかが問題となり...

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 刑事事件刑事事件

    刑事事件においては、警察が容疑者を逮捕してから検察官が起訴をします...

  • 遺言書の効力遺言書の効力

    遺産相続の場面では、だれがどれだけ遺産を相続するかで争いになること...

  • 離婚後の親権が父親になるケース離婚後の親権が父親...

    よく「一般的に、父親は親権を獲得することが難しい」ということを聞き...

  • 不動産売買契約不動産売買契約

    土地や建物を持っている人の中には、使用せずに遊ばせている人も少なく...

  • 債務整理債務整理

    債務整理とは、借金を抱えて苦しんでいる場合に、法律の専門家に相談し...

  • 成年後見成年後見

    現代社会においては高齢化が進み、様々な契約の場面で高齢者の人が当事...

  • 解雇の条件解雇の条件

    企業には解雇をする自由があります。しかし、解雇を実行する場合には、...

  • サラ金の時効サラ金の時効

    借金をした相手が個人ならば10年、金融機関ならば5年で時効にかかり...

  • 借金取り立て借金取り立て

    誰かにお金を貸した時、返済してくれないようであれば、借金取り立てを...

死亡退職金は相続財産に含まれるか|死亡退職金 相続

ページトップへ