遺言執行者の権限/丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)|遺言執行者の権限

遺言執行者の権限

遺言の執行は、遺言者の相続人が行うのが原則ですが、相続人間に意見の相違や利害の対立が生じ、公正な遺言の執行が期待できない場合があります。また、資産の売却や相続に伴う不動産登記など法的な専門知識が必要となるケースも少なくありません。こうした場合に、適正かつ迅速な遺言の執行を実現するため遺言執行者の制度があります。遺言執行者の指定は、遺言者が遺言によってするか、または遺言によって委託を受けた第三者がします。この指定された者が就任を承諾することにより任務を行うことになります。指定された者がない場合は家庭裁判所が利害関係人の申し立てによって選任される場合もあります。遺言執行者は、相続財産の管理その他遺言の執行に必要な一切の行為をする権限を有します。遺言執行者がある場合は、相続人は相続財産の処分その他遺言の執行を妨げるべき行為をすることができません。指定された者が就任を承諾する前であっても、相続人は相続財産の処分行為をすることはできず、これに反してされた行為は無効となります。また、遺言執行者には委任の規定が準用されるため、受任者と同様の権限も有することになります。

丸茂法律事務所が提供する基礎知識と事例
  • 遺言執行者の権限遺言執行者の権限

    遺言の執行は、遺言者の相続人が行うのが原則ですが、相続人間に意見の...

  • 残業代請求残業代請求

    企業で働いている人の中には、遅くまで仕事をしているのにその分の手当...

  • 遺言書の効力遺言書の効力

    遺産相続の場面では、だれがどれだけ遺産を相続するかで争いになること...

  • 死亡退職金は相続財産に含まれるか死亡退職金は相続財...

    ■死亡退職金 死亡退職金とは、労働者が在職中に亡くなった場合に、使...

  • 不動産売買契約不動産売買契約

    土地や建物を持っている人の中には、使用せずに遊ばせている人も少なく...

  • 交通事故交通事故

    交通事故で弁護士に相談する場合、本人又は家族の任意保険に「弁護士費...

  • 相続・遺言相続・遺言

    最近では相続の問題によって家族間でトラブルが生じるケースが増えてい...

  • 賃金不払い賃金不払い

    不払い賃金の請求の時効は、2年間です。(※退職金の場合は5年間)つ...

  • 離婚調停の流れ離婚調停の流れ

    離婚に向けて相手と話し合いを続けても折り合いがつかない場合、「離婚...

遺言執行者の権限|丸茂法律事務所(東京、神奈川/千葉、埼玉)

ページトップへ